Menu
0%
Mercure des Arts メルキュール・デザール

Mercure des Arts

Inspired by Mercury, a Roman god, a messenger,
Our magazine aspires to soar and seeks a new orbit,
A critique of creation and appreciation of music

メルキュール・デザール

古代ローマ神話の神々の伝令メルクリウスを仰ぎ
音楽の創造・享受の新たな軌道を翔る批評誌

メルキュール・デザールとは

音楽の創造・享受の新たな軌道を翔る批評誌

Vol.57 (2020/6/15)

contents

-------------------------------------------------------

メッセージ

全国自粛解除により、徐々にガイドラインに沿った公演が復活、

一方で様々な新しいスタイルでの創作の挑戦も続いています。

こうした斬新・意欲的な企画に本誌もできる限りの対応を試みたく、

情報をContact Usにお寄せください。

本誌における現在のコロナ関連の取り組みは以下です。

新型コロナ対応記録 

音楽の花輪#fiori_musicali_mercure

コロナ禍での取り組み

                       2020年6月22日

             Mercure des Arts 編集長 丘山万里子

------------------------------------------------------

2019年 第5回年間企画賞

創刊3周年特別企画「忘れがたい音楽体験」 〜本誌レギュラー執筆陣 (2018年)

自選ベストレヴュー&ベストコラム(2019年)

#fiori_musicali_mercure

パリ・東京雑感|娼婦・聖女神話 マグダラのマリアから『奇跡の海』まで|松浦茂長

マグダラのマリアから『奇跡の海』まで text by松浦茂長(Shigenaga Matsuura) オペラ『椿姫』のヒロインは最後に聖女になる。「聖女」という言葉が誤解を招くなら、こう言い換えてはどうだろう。ヴィオレッ...

Back Stage|いずみシンフォニエッタ大阪

Back Stage いずみシンフォニエッタ大阪 text by 森岡めぐみ(Megumi Morioka) いずみシンフォニエッタ大阪は、全国的にも、いや、世界的にも(たぶん)珍しい、民間ホール所有の、現代音楽演奏を主...

注目のコンサート(2016年2月)

Select Concert ♩2/02 マティアス・ゲルネ「詩人の恋」 ワイマール出身のゲルネはシュヴァルツコップ、フィッシャー=ディースカウらに学んだ国際的名バリトン。モーツァルトからワーグナーまで幅広いレパートリー...

Books|チェルノブイリの祈り|藤堂清

チェルノブイリの祈り 未来の物語 スベトラーナ・アレクシエービッチ著 松本妙子訳 岩波現代文庫 2011年6月出版 1040円+税       text by 藤堂清(Kiyoshi Tohdoh) ストックホルムでは、...

パリ・東京雑感|終末を招き寄せるテロリスト パリ11・13金曜事件|松浦茂長

終末を招き寄せるテロリスト パリ11・13金曜事件 text by 松浦茂長(Shigenaga Matsuura) 1月にパリの風刺新聞が襲われたとき、アラブ出身者の中には「ムハンマドを侮辱するマンガを描いたのだから自...

カデンツァ|パリのテロと『氷河鼠の毛皮』丘山万里子|

パリのテロと『氷河鼠の毛皮』 text by丘山万里子(Mariko Okayama) パリ同時多発テロとすぐさまの報復空爆を憎悪の連鎖、と言い、果てない人間の憎悪に、では私たちは日常のなかで(とりあえずこの日本の、安保...

撮っておきの音楽家たち|ネヴィル・マリナー|林喜代種 

ネヴィル・マリナー(指揮者) 2015年11月25日 サントリーホール(NHK交響楽団公演) text by 林喜代種(Kiyotane Hayashi) 今年91歳の巨匠ネヴィル・マリナーが昨年に続き来日し、NHK交響...

撮っておきの音楽家たち|イリヤ・ラシュコフスキー|林喜代種 

イリヤ・ラシュコフスキー(ピアニスト) 2015年11月23日 武蔵野市民文化会館小ホール text by 林喜代種(Kiyotane Hayashi) イリヤ・ラシュコフスキーは19841年シベリアのイルクーツクに生ま...

五線紙のパンセ|その3)二二が四(ににんがし)|石島正博

その3)二二が四(ににんがし) text by 石島正博(Masahiro Ishijima) 芥川龍之介に『十本の針』というJ.ルナールの『博物誌』に似た箴言集のようなものがある。その中の「2+2=4」は次のように綴ら...

注目の1枚|シベリウス:交響曲第6番 ニ短調 op.104、同第7番 ハ長調 op.105、アンダンテ・フェスティーヴォ|藤原聡

シベリウス:交響曲第6番 ニ短調 op.104、同第7番 ハ長調 op.105、アンダンテ・フェスティーヴォ 尾高忠明(指揮)札幌交響楽団 text by 藤原聡(Satoshi Fujiwara) 録音:2015年2月...

Back Stage|「ぱんだウインドオーケストラ」

Back Stage 上野で育ったもう一匹のパンダ!?「ぱんだウインドオーケストラ」 text by伊藤啓太(Keita Itoh) 吹奏楽の隆盛期と言われて久しいですが、今でもその盛り上がりは続いていると言えるでしょう...

注目のコンサート(2016年1月)

Select Concert ♩1/08 グザヴィエ・ドゥ・メストレ ハープ・リサイタル フランス生まれ、2010年までウィーン・フィルのソロ・ハーピストを務めたハープの貴公子。新作委嘱に意欲を燃やす一方、ハープ一台でオ...

Books|これを聴け|佐伯ふみ

これを聴け アレックス・ロス著 柿沼敏江訳 みすず書房/2015年10月刊 4600円 text by 佐伯ふみ(Fumi Saeki) 「私は『クラシック音楽』が嫌いだ。音楽のことではなくて、この名称が嫌いなのだ。しぶ...

folios critiques①|三善晃あるいは音楽の教科書|船山隆

folios critiques① 三善晃あるいは音楽の教科書 text by 船山隆(Takashi Funayama) photos by 林喜代種(Kiyotane Hayashi) サントリーホールが東京にできた...

カデンツァ|三善晃氏を偲んで|丘山万里子

三善晃氏を偲んで text by 丘山万里子(Mariko Okayama) photos by  林喜代種(Kiyotane Hayashi) 街に漂う金木犀の香りもいつの間にか消え、すっかり空気の冷たくなった秋の夕べ...

撮っておきの音楽家たち|ベルナルト・ハイティンク|林喜代種

ベルナルト・ハイティンク(指揮者) 2015年10月05日 東京文化会館 text by 林喜代種(Kiyotane Hayashi) 1926年3月アムステルダム生まれ。今年86歳の世界的な指揮者である。ロンドン交響楽...