Menu
0%
Mercure des Arts メルキュール・デザール

Mercure des Arts

Inspired by Mercury, a Roman god, a messenger,
Our magazine aspires to soar and seeks a new orbit,
A critique of creation and appreciation of music

メルキュール・デザール

古代ローマ神話の神々の伝令メルクリウスを仰ぎ
音楽の創造・享受の新たな軌道を翔る批評誌

メルキュール・デザールとは

音楽の創造・享受の新たな軌道を翔る批評誌

Vol.57 (2020/6/15)

contents

-------------------------------------------------------

メッセージ

全国自粛解除により、徐々にガイドラインに沿った公演が復活、

一方で様々な新しいスタイルでの創作の挑戦も続いています。

こうした斬新・意欲的な企画に本誌もできる限りの対応を試みたく、

情報をContact Usにお寄せください。

本誌における現在のコロナ関連の取り組みは以下です。

新型コロナ対応記録 

音楽の花輪#fiori_musicali_mercure

コロナ禍での取り組み

                       2020年6月22日

             Mercure des Arts 編集長 丘山万里子

------------------------------------------------------

2019年 第5回年間企画賞

創刊3周年特別企画「忘れがたい音楽体験」 〜本誌レギュラー執筆陣 (2018年)

自選ベストレヴュー&ベストコラム(2019年)

#fiori_musicali_mercure

Books | ハリウッド映画と聖書 | 大河内文恵   

ハリウッド映画と聖書  アデル・ラインハルツ 著 栗原詩子 訳 みすず書房 2018年2月出版 4800円(税別) text by 大河内文恵 (Fumie Okouchi)  昨年(2017)はモンテヴェルディの生誕4...

カデンツァ|ユジャ・ワンて、どうよ。|丘山万里子

ユジャ・ワンて、どうよ。 text by 丘山万里子(Mariko Okayama) photo by 林喜代種(Kiyotane Hayashi) 2011年3月14日@武蔵野市民文化会館小ホール(来日初リサイタル) ...

特別寄稿|シンガポールを訪ねて|平岡拓也

シンガポールを訪ねて text by 平岡 拓也(Takuya Hiraoka) photos by シンガポール交響楽団、平岡 拓也(Takuya Hiraoka) シンガポールはかねてから訪れてみたい国の一つだった。...

撮っておきの音楽家たち|ルース・スレンチェンスカ|林喜代種

ルース・スレンチェンスカ(ピアニスト) 2018年4月21日 サントリーホール photos & text by 林喜代種(Kiyotane Hayashi) 現役93歳のピアノ奏者。東京では初公演。屈託のない笑...

小人閑居為不善日記|高畑勲の理想、矛盾、未来|noirse

高畑勲の理想、矛盾、未来 text by noirse 1 高畑勲が亡くなった。日本のアニメにおける高畑の存在は、クラシックで言えばバッハ、映画ならD・W・グリフィス、小説ならドストエフスキーや漱石、マンガなら手塚治虫。...

パリ・東京雑感|クラシック音楽不安コンプレックスとガイドの功罪|松浦茂長

クラシック音楽不安コンプレックスとガイドの功罪 text & photos by 松浦茂長(Shigenaga Matsuura) 上野の国立博物館で、ボランティアによるガイドツアーに参加してみた。「アジアの仏像...

ウィーン便り|ウィーンの緑とオットー・ヴァーグナー|佐野旭司

ウィーンの緑とオットー・ヴァーグナー text & photos by佐野旭司(Akitsugu Sano) 4月の半ば頃から急に暖かくなりはじめ、最近では夏日も多い。こちらでも4月の中旬から下旬の頃には桜もすっ...

五線紙のパンセ|消えゆく「輪郭線」(3)|金子仁美

消えゆく「輪郭線」(3)  text by 金子仁美(Hitomi Kaneko) 前回、絵画から音楽へと話題を移し、カデンツに目を向けた。今回は、その「カデンツ」をキーワードに、印象主義の画家たちの活動に触れながら青年...

注目の1枚| MUSIC FOR PEACE|丘山万里子   

MUSIC FOR PEACE Peter Serkin plays on Akiko’s piano  text by 丘山万里子(Mariko Okayama)  <演奏> ピーター・ゼルキン  <曲目> J.S.バ...

Books|Jazz Thing ジャズという何か|藤原聡

Jazz Thing ジャズという何か 〜ジャズが追い求めたサウンドをめぐって〜 原雅明 著 DU BOOKS 2018年3月/2,200円+税 text by 藤原聡(Satoshi Fujiwara) 昨年爆発的なヒ...

Back Stage|漆原朝子のシューマン。今、ふたたび・・・・

漆原朝子のシューマン。今、ふたたび・・・・ text by 小島  裕(Yutaka Kojima) 写真提供:Kojima Concert Management Co.,Ltd   シューマンは生涯に3つのヴァイオリン...

Pick Up(18/05/15)|丸善丸の内本店 17社合同音楽書フェア2018 開催|片桐文子

丸善丸の内本店 17社合同音楽書フェア2018 開催 text by 片桐文子(Fumiko Katagiri) 写真提供:春秋社 丸善丸の内本店にて、出版社17社が合同しての音楽書フェアが、5月1日(火)から6月5日(...

注目のコンサート|2018年6月

♩6/1  大阪交響楽団 第218回定期公演 第5回グスタフ・マーラー国際指揮者コンクール(2016年)で優勝したカーチュン・ウォンを起用する。すでに世界各地のオーケストラと共演し高い評価を受けるとともに、この9月からは...

カデンツァ|被爆ピアノと津波ピアノ|丘山万里子

被爆ピアノと津波ピアノ〜「明子さんのピアノ」と坂本龍一「IS YOUR TIME」 text by 丘山万里子 (Mariko Okayama) photos by 三浦興一/ 写真提供:すみだトリフォニーホール pho...

クセナキス『形式化された音楽』監訳者に聞く/メールインタビュー第3回|野々村禎彦&齋藤俊夫

クセナキス『形式化された音楽』(筑摩書房)監訳者に聞く/メールインタビュー 第3回「自分にとってクセナキスとは?そしてクセナキス・ザ・ベスト」 text by 野々村禎彦 (Yoshihiko Nonomura)& 齋藤...

特別寄稿|ゆるっと行こう~イタリア編~|大河内文恵   

ゆるっと行こう~イタリア編~  text & photos by 大河内文恵(Fumie Okouchi)  あなたは旅をするとき、きちんと計画を立てる派ですか?それとも、きっちり予定を立てないで出たとこ勝負でい...