Menu
0%
Mercure des Arts メルキュール・デザール

Mercure des Arts

Inspired by Mercury, a Roman god, a messenger,
Our magazine aspires to soar and seeks a new orbit,
A critique of creation and appreciation of music

メルキュール・デザール

古代ローマ神話の神々の伝令メルクリウスを仰ぎ
音楽の創造・享受の新たな軌道を翔る批評誌

ウィーン便り|立見席|佐野旭司

立見席  text & photo by佐野旭司(Akitsugu Sano)  ウィーンでは多くのコンサートホールや歌劇場で立見席(Steheplatz)が設置されている。これは日本のクラシック音楽の演奏会場で...

Pick Up(17/02/15)|中村寛のセイヨナキ作曲コンクール受賞作(2011)CDに|丘山万里子

中村寛のセイヨナキ作曲コンクール受賞作(2011)CDに  text by 丘山万里子(Mariko Okayama) フィンランドのセイヨナキで2011年に行われた作曲コンクールで聴衆賞を受賞した中村寛の作品がセイヨナ...

五線紙のパンセ|その1)活動の現場で|鈴木輝昭

その1)活動の現場で text by 鈴木輝昭( Teruaki Suzuki) 2017年3月30日(木)、浜離宮朝日ホールにて〈Point de Vue〉第11回演奏会が開催される。本公演では、柏木恒希、髙濱絵里子、...

パリ・東京雑感|女の力 誘惑の構造|松浦茂長   

女の力 誘惑の構造        text by 松浦茂長( Shigenaga Matsuura)  クラーナハの絵の女たちは見る者をうろたえさせる。挑発?誘惑?いや、こんなありきたりの語では捉えられないミステリーが、...

folios critiques ⑧|わが音楽の街 郡山|船山隆

folios critiques ⑧ わが音楽の街 郡山 text by 船山隆(Takashi Funayama) 私の生まれ育った郡山市ではなぜか1月に《第九》の会が開かれる。〈郡山市民オーケストラ〉、〈みんなで歌う...

カデンツァ|「欅坂46」、長渕剛、ミリタリールック|丘山万里子

「欅坂46」、長渕剛、ミリタリールック text by 丘山万里子(Mariko Okayama) 夜、なんとなくつけたTVの番組で(12月7日<FNS歌謡音楽祭第一夜>)、知った顔のバンド、アルフィーが出てきて、もうす...

パリ・東京雑感|絵本の救済力|松浦茂長

絵本の救済力 text by 松浦茂長(Shigenaga Matsuura) 柳田邦男さんの『大人の気づき、子どもの成長~絵本は心育てのバイブル~』という講演を聞きに行った。航空機事故とか脳死とか深刻なテーマを取り上げ...

撮っておきの音楽家たち|シャルル・デュトワ|林喜代種

シャルル・デュトワ(指揮者) 2016年11月30日 サントリーホール 2016年12月9日 NHKホール photos & text by 林喜代種(Kiyotane Hayashi) N響創立90周年記念とし...

五線紙のパンセ|その3)うまい水とベートーヴェン|川島素晴   

その3)うまい水とベートーヴェン  text by 川島素晴(Motoharu Kawashima)  自宅のある東大和市駅や勤務先の大学がある玉川上水駅は、西武拝島線の沿線であり、その終点拝島駅はJR青梅線と接続するた...

ウィーン便り|クリスマスから年末年始にかけて|佐野旭司

クリスマスから年末年始にかけて text & photos by佐野旭司 (Akitsugu Sano) クリスマスと年末年始で賑わっていたウィーンも、最近になってようやく落ち着いてきた。 前回はクリスマス前の街...

撮っておきの音楽家たち|アヌ・タリ|林喜代種

アヌ・タリ(女性指揮者) 2016年12月18日 サントリーホール photos & text by 林喜代種(Kiyotane Hayashi) 指揮者といえば、これまでは男性が中心だった。それでも世界で女性の...

folios critiques ⑦|ブルックナーはお好き?|船山隆

folios critiques ⑦  ブルックナーはお好き?  text by 船山隆(Takashi Funayama)  photos by 林喜代種(Kiyotane Hayashi)  フランソワーズ・サガンの...