Menu
0%
Mercure des Arts メルキュール・デザール

Mercure des Arts

Inspired by Mercury, a Roman god, a messenger,
Our magazine aspires to soar and seeks a new orbit,
A critique of creation and appreciation of music

メルキュール・デザール

古代ローマ神話の神々の伝令メルクリウスを仰ぎ
音楽の創造・享受の新たな軌道を翔る批評誌

メルキュール・デザールとは

音楽の創造・享受の新たな軌道を翔る批評誌

Vol.57 (2020/6/15)

contents

-------------------------------------------------------

メッセージ

全国自粛解除により、徐々にガイドラインに沿った公演が復活、

一方で様々な新しいスタイルでの創作の挑戦も続いています。

こうした斬新・意欲的な企画に本誌もできる限りの対応を試みたく、

情報をContact Usにお寄せください。

本誌における現在のコロナ関連の取り組みは以下です。

新型コロナ対応記録 

音楽の花輪#fiori_musicali_mercure

コロナ禍での取り組み

                       2020年6月22日

             Mercure des Arts 編集長 丘山万里子

------------------------------------------------------

2019年 第5回年間企画賞

創刊3周年特別企画「忘れがたい音楽体験」 〜本誌レギュラー執筆陣 (2018年)

自選ベストレヴュー&ベストコラム(2019年)

#fiori_musicali_mercure

カデンツァ|MARO ワールドに遊ぶ|丘山万里子

MARO ワールドに遊ぶ text by 丘山万里子(Mariko Okayama) photos by 藤本史昭/写真提供:王子ホール この10月で開館25周年を迎えた銀座の王子ホールのハッピーバースディ・コンサート、...

撮っておきの音楽家たち|荘村清志|林喜代種

荘村清志(クラシックギター奏者)               2017年10月13日 紀尾井ホール photos & text by 林喜代種(Kiyotane Hayashi) 日本を代表するギタリストの荘村清...

パリ・東京雑感|戦争の喜び|松浦茂長

戦争の喜び text & photos by 松浦茂長(Shigenaga Matsuura) いつものように9月末に帰国し、蓼科に行った。日本の自然はなぜこんなに美しいのだろう。山のもみじや澄んだ川の写真はフラ...

ウィーン便り|ロウソクの館のコンサート|佐野旭司

ロウソクの館のコンサート text & photos by 佐野旭司 (Akitsugu  Sano) ウィーンも11月に入ってすっかり秋らしい気候になってきた。こちらでは夏の間(7~8月)には主だった演奏会がシ...

小人閑居為不善日記|シリアル・キラーとアメリカン・ガール|noirse

シリアル・キラーとアメリカン・ガール text by noirse 1 ルート91・ハーヴェスト・フェスティヴァルの目玉は、ジェイソン・アルディーンだった。ジェイソンはミリオンセラーを連発している、現在最も人気のあるカン...

撮っておきの音楽家たち|クリストフ・エッシェンバッハ|林喜代種 

クリストフ・エッシェンバッハ(指揮者) 2017年10月26日 サントリーホール photos & text by 林喜代種(Kiyotane Hayashi) ドイツの巨匠クリストフ・エッシェンバッハがNHK交...

五線紙のパンセ|その3)|望月京

その3) text & photos by 望月京(Misato Mochizuki) 「全世界500万部突破!」と巷で話題の『サピエンス全史 –文明の構造と人類の幸福−』(柴田裕之訳、河出書房新社、2016年)...

注目のコンサート|2017年12月

♩12/2 長谷川陽子<デビュー30周年>チェロの個展2017 長谷川陽子がデビュー30周年として開くチェロの個展。チェロらしい響きを思う存分楽しみたいと組まれたプログラムは、ショパン、ミャスコフスキーという二人のポーラ...

Books|音楽の原理|丘山万里子

音楽の原理 近藤秀秋 著 アルテスパブリッシング 2016年11月出版 8000円(税別) text by 丘山万里子(Mariko Okayama) 著者の近藤秀秋はジャズ、クラシック、即興に通じ、作曲・演奏・録音エン...

Back Stage |クリスチャン・レオッタ/京都府立府民ホール“アルティ”|碓井智恵

クリスチャン・レオッタ/京都府立府民ホール“アルティ” text by碓井智恵(Chie Usui) 「作曲家の魂と聴衆を結びつけること」――演奏家にとって一番大切なことは?と尋ねた際、彼は迷うことなくそう答えた。 彼と...

カデンツァ|恐れず、恐れよ〜書く、とは|丘山万里子

恐れず、恐れよ〜書く、とは text by 丘山万里子( Mariko Okayama) 本誌もこの10月で創刊3年目を迎えた。 この2年間、コンサート評421本、コラム合わせて650本近い原稿に目を通し、学ぶところも多...

folios crithiques ⑫ |津山国際総合音楽祭の30年とエリック・サティ|船山隆

folios crithiques ⑫ 津山国際総合音楽祭の30年とエリック・サティ text by 船山隆(Takashi Funayama) 私は今から30数年前から津山国際総合音楽祭に関係している。今は亡き指揮者の...

パリ・東京雑感|破壊の時と救済の時|松浦茂長

破壊の時と救済の時――『勝手にしやがれ』から『バベットの晩餐会』まで text by 松浦茂長 ( Shigenaga Matsuura) 『if もしも…』(1968年)という映画を見た。イギリスの名門私立学校を舞台に...

撮っておきの音楽家たち|キリル・ペトレンコ|林喜代種

キリル・ペトレンコ (指揮者)            2017年9月17日 特別演奏会・会見 東京文化会館     photos & text by 林喜代種(Kiyotane Hayashi) 初来日の指揮者キ...

小人閑居為不善日記|葛飾、柴又、パリス、テキサス|noirse

葛飾、柴又、パリス、テキサス text by noirse 1 先日用件があり、初めて葛飾柴又の、帝釈天に立ち寄ってみた。 余計な説明は不要だろう。《男はつらいよ》シリーズ、「寅さん」でお馴染みの江戸っ子、下町の地だ。到...

ウィーン便り|ウィーン大学の茶会|佐野旭司   

ウィーン大学の茶会  text & photos by 佐野旭司 (Akitsugu  Sano)  ウィーン大学には日本学(Japanologie)の研究機関がある。Japanologieとは文字通り日本につい...