Menu
0%
Mercure des Arts メルキュール・デザール

Mercure des Arts

Inspired by Mercury, a Roman god, a messenger,
Our magazine aspires to soar and seeks a new orbit,
A critique of creation and appreciation of music

メルキュール・デザール

古代ローマ神話の神々の伝令メルクリウスを仰ぎ
音楽の創造・享受の新たな軌道を翔る批評誌

メルキュール・デザールとは

音楽の創造・享受の新たな軌道を翔る批評誌

Vol.56 (2020/5/15)

contents

-------------------------------------------------------

緊急メッセージ

本誌はこのコロナ禍にあたり、批評・評論誌としてのみならず、

混迷疲弊にある音楽創造現場の方々と享受する私たちとを

「つなぐ場」として役立てればと考えます。

今この時にどうしたら音楽に関わる様々な人々を

「つなぐ」ことができるか、皆様のアイデアをお寄せください。

可能なことから試みて行きたく、Contact Usで受け付けます。

 

なお本誌は現在既に3つの取り組みを行っています。

新型コロナ対応記録 

音楽の花輪#fiori_musicali_mercure

コロナ禍での取り組み

                    2020年4月15日

         Mercure des Arts 編集長 丘山万里子

------------------------------------------------------

2019年 第5回年間企画賞

創刊3周年特別企画「忘れがたい音楽体験」 〜本誌レギュラー執筆陣 (2018年)

自選ベストレヴュー&ベストコラム(2019年)

#fiori_musicali_mercure

パリ・東京雑感|愛が信じられるとき~『トスカ』から『秒速5センチメートル』まで|松浦茂長   

愛が信じられるとき~『トスカ』から『秒速5センチメートル』まで text & photos by 松浦茂長( Shigenaga Matsuura) 4月5日にパリに来た。桜、リンゴ、リラ、藤などがもう花盛りにな...

撮っておきの音楽家たち|マルティン・ハーゼルベック|林喜代種

マルティン・ハーゼルベック(オルガニスト・指揮者) 2014年3月7日 武蔵野市民文化会館小ホール 2017年4月20~23日 武蔵野市民文化会館大ホール photos & text by 林喜代種 (Kiyot...

小人閑居為不善日記|キープ・オン・ロッキン・イン・ザ・キャピタリズム|noirse

キープ・オン・ロッキン・イン・ザ・キャピタリズム text by noirse 1 2017年は、はっぴいえんどや高田渡などを輩出し、のちの日本のロックやフォークに多大な影響を残したレーベル、ベルウッド・レコード誕生45...

ウィーン便り|ウィーンのイースター|佐野旭司

ウィーンのイースター text & photos by 佐野旭司(Akitsugu Sano) 日本ではゴールデンウィークが終わってそろそろ1週間になる。日本では4月末から5月初めに連休があるが、その時期オースト...

五線紙のパンセ|その1)「なぜ私はこんなに良い曲を書くのか」|木下正道

その1)「なぜ私はこんなに良い曲を書くのか」 text by 木下正道(KINOSHITA Masamichi) 幾分刺激的なタイトルをご覧になり、おそらくは憤りと不安とわずかな期待を持ってこのページを開いてくださった皆...

カデンツァ|この人でしかありえないppppp・・・山根一仁を聴いて|丘山万里子

この人でしかありえないppppp・・・山根一仁を聴いて text by 丘山万里子(Mariko Okayama) photos by 藤本史昭/写真提供:トッパンホール この人の持つ弱奏世界はちょっと特殊だ。 弦という...

Pick Up(17/04/15)|林喜代種写真展「響Ⅱ」|丘山万里子

林喜代種写真展「響Ⅱ」 text by 丘山万里子(Mariko Okayama) 本誌の『撮っておきの音楽家たち』コーナーで様々な音楽家を活写、コンサート写真も引き受けてくださっている林喜代種氏が、武蔵野市民文化会館の...

撮っておきの音楽家たち|サー・アンドラーシュ・シフ|林喜代種

サー・アンドラーシュ・シフ(ピアニスト) 2017年3月23日 東京オペラシティ コンサートホール photos & text by 林喜代種( Kiyotane Hayashi) 現在世界で最も注目されているハ...

パリ・東京雑感|謝罪の力~少女像をめぐって|松浦茂長

謝罪の力~少女像をめぐって text by 松浦茂長( Shigenaga Matsuura) 世界が北朝鮮の無軌道ぶりをハラハラして見守っているさなか、韓国駐在の日本大使の<一時帰国>が3か月も続いた。毒ガスか原爆を積...

ウィーン便り|ウィーンの日本庭園(2):世田谷公園|佐野旭司   

ウィーンの日本庭園(2):世田谷公園 text & photos by 佐野旭司(Akitsugu Sano) 3月の後半には東京芸術大学で国際音楽学会の大会が開かれ、その事務局員を務めている関係で10日間ほど帰...

小人閑居為不善日記|鎌倉迷宮物件――清順についての不確かな記憶|noirse

鎌倉迷宮物件――清順についての不確かな記憶 text by noirse 1 何年前だったろうか。よく覚えていないが、8月の初めだったはずだ。わたしは鎌倉にいた。 わたしは東京の外れに住んでいて、鎌倉はけっして近くはない...

五線紙のパンセ|その3)活動の現場で|鈴木輝昭

その3)活動の現場で text by 鈴木輝昭(Teruaki Suzuki) 合唱音楽、この分野の特異性の一つとして数えられる要素に“声の年代”という概念を私は強く抱いている。 音楽芸術の世界では、器楽でも...

カデンツァ|いわきの《ボクとわたしとオーケストラ》|丘山万里子

いわきの《ボクとわたしとオーケストラ》〜音の輪でつながろう〜 text by 丘山万里子(Mariko Okayama) 写真提供:東京都交響楽団、いわき市民コミュニティ放送(SEA WAVE FM いわき) 2017年...

Pick Up(17/03/15)|スタニスワフ・スクロヴァチェフスキの訃報に寄せて|藤原聡   

スタニスワフ・スクロヴァチェフスキの訃報に寄せて text by 藤原聡 (Satoshi Fujiwara) photos by 林喜代種(Kiyotane Hayashi) 個人的な記憶から本稿に入る。 とあるCDシ...

撮っておきの音楽家たち|スティーブ・ライヒ|林喜代種

スティーブ・ライヒ(現代音楽家・作曲家) 2017年3月01日 東京オペラシティコンサートホール 2006年10月17日 ホテルオークラ photos & text by 林喜代種(Kiyotane Hayash...

小人閑居為不善日記|ラ・ラ・ランドからの逃亡|noirse

ラ・ラ・ランドからの逃亡 text by noirse 1 わたしはミーハー体質で、お祭り騒ぎに弱い。グラミー賞とアカデミー賞の授賞式は特に好物で、毎年2月になると気もそぞろになり、当日は朝からTVにかじりつくのが常だ。...