Menu

齋藤俊夫

Posts by 齋藤俊夫

五線紙のパンセ|第2回 詩、またはテキストを用いた作品について|篠田昌伸

第2回 詩、またはテキストを用いた作品について Text by 篠田昌伸(Masanobu Shinoda)  前回の寄稿の際に少し予告したが、今回は自分の作品の中で詩、またはテキストを用いた作曲について書こうと思う。
+ Read More

特別寄稿|三善三部作を東京で聞き、広島で思う|中村寛

《三善三部作を東京で聞き、広島で思う》 Text by 中村寛(Hiroshi Nakamura) ステージ上に照らされた演奏家たちの晴れ姿を、客電の落とされた会場の末席で見つめながら、私は、彼らが奏でる音に灯された、心
+ Read More

Pick Up (2023/7/15)|ザ・ベース・ギャング|丘山万里子

ザ・ベース・ギャング(コントラバス四重奏団) ゲスト:なでしこベースカルテット 2023年6月22日 サントリーホール ブルーローズ Reported by 丘山万里子(Mariko Okayama) 写真提供: AMA
+ Read More

野村萬斎~狂言への誘い~|齋藤俊夫

野村萬斎~狂言への誘い~ 2023年6月14日 すみだトリフォニーホール 大ホール 2023/6/14 SUMIDA Triphony Hall Main Hall Reviewed by 齋藤俊夫(Toshio Sai
+ Read More

小人閑居為不善日記|英雄たちの撤退戦――インディ・ジョーンズ、フラッシュ、スパイダーマン|noirse

英雄たちの撤退戦――インディ・ジョーンズ、フラッシュ、スパイダーマン The Battle of the Heroes’ Retreat Text by noirse ※《インディ・ジョーンズと運命のダイヤル
+ Read More

評論|西村朗 考・覚書(32)室内オペラ『絵師』(1)〜芥川龍之介と三島由紀夫の『地獄変』|丘山万里子

西村朗 考・覚書(32)室内オペラ『絵師』(1)〜芥川龍之介と三島由紀夫の『地獄変』 Notes on Akira Nishimura(32) “ESHI” (Der Maler) Kammeroper für Sopr
+ Read More

注目の1枚|藍川由美『古代からの声《伊福部昭の歌曲作品》』|齋藤俊夫

藍川由美『古代からの声《伊福部昭の歌曲作品》』 カメラータ・トウキョウ 2023年5月31日発売 CMBK-30006 Text by 齋藤俊夫(Toshio Saito) <演奏> ヴォーカル:藍川由美 ピ
+ Read More

注目の公演・イベント|2023年8月

♩8/4 ボヘミアン・バロックを聴く 快楽の庭園 ボヘミアのバロック音楽の普及を目指して昨年発足したアンサンブル・アカデミア・ムジカの第2弾。ボヘミアは17~18世紀、音楽家を多く輩出した場所柄。クロムニェジーシュ図書館
+ Read More

田原綾子 ヴィオラ・リサイタル B→C バッハからコンテンポラリーへ [253]|丘山万里子

田原綾子 ヴィオラ・リサイタル B→C バッハからコンテンポラリーへ [253] B → C : From Bach to Contemporary Music [253] Ayako Tahara Viola Reci
+ Read More

MUSIC TOMORROW 2023|丘山万里子

MUSIC TOMORROW 2023 2023年6月27日 東京オペラシティ コンサートホール 2023/6/27 TOKYO OPERACITY CONCERT HALL Reviewed by 丘山万里子(Mari
+ Read More

《Contents-2023/6/15》

音楽批評・評論のウェブマガジン Mercure des Arts(メルキュール・デザール) Vol.93 (2023/6/15) Concert Review -2023年5月に行われた12公演のレビュー11篇 評者:大
+ Read More

プロムナード|ネコとモノ|齋藤俊夫

ネコとモノ A Cat in the future but too many Things now. Text & Photos by 齋藤俊夫(Toshio Saito) 「ネコを飼いたい」という想念に捕らわれ
+ Read More

五線紙のパンセ |第1回 ピアノを弾くこと、作曲すること|篠田昌伸

第1回 ピアノを弾くこと、作曲すること Text by 篠田昌伸(Masanobu Shinoda) どうも、作曲@ピアノの篠田昌伸と申します。などと、メールで自己紹介するようになったのは、いつからだったか・・・ 3回に
+ Read More

評論|伊福部昭―独り立てる蒼鷺―11.能く嬰兒たらん ……『ラウダ・コンチェルタータ』|齋藤俊夫

11.能く嬰兒たらん……『ラウダ・コンチェルタータ』 I wanna be a baby……”Lauda Concertata” Text by 齋藤俊夫(Toshio S
+ Read More

注目の公演・イベント|2023年7月

♩7/1 紅葉坂プロジェクトVol.2 沼野雄司、鈴木優人審査による公募プログラム「紅葉坂プロジェクトvol.2」、今回は2企画が紹介される。#1「Crossings ~ acoustic × fluid ~」は<流体>
+ Read More

東京都交響楽団第975回定期演奏会Aシリーズ【三善晃生誕90年/没後10年記念:反戦三部作】|齋藤俊夫

東京都交響楽団第975回定期演奏会Aシリーズ【三善晃生誕90年/没後10年記念:反戦三部作】 Tokyo Metropolitan Symphony Orchestra Subscription Concert No.9
+ Read More

生誕100年バースデー!リゲティに感謝を込めて…|齋藤俊夫

生誕100年バースデー!リゲティに感謝を込めて… Zum 100. Geburtstag! Vielen Dank, György Ligeti 2023年5月28、29日 トッパンホール 2023/5/28,29 TO
+ Read More

《Contents-2023/5/15》

音楽批評・評論のウェブマガジン Mercure des Arts(メルキュール・デザール) Vol.92(2023/5/15) Concert Review -2023年3,4月に行われた20公演のレビュー15篇 評者:
+ Read More

カデンツァ|5月の歌声〜傷みの泉から祈りの声を〜|丘山万里子

5月の歌声〜傷みの泉から祈りの声を〜 Text by 丘山万里子(Mariko Okayama) 今年の花粉は凄まじく、薬が全く効かず全身症状へと悪化し、4月のコンサートは全滅した。 5月初旬、1年前から監修を依頼されて
+ Read More

Back Stage |ジャンルレスに、楽しみたい|串田千明

ジャンルレスに、楽しみたい Text by 串田千明(Chiaki Kushida) 私事から記します。 もう40年近く前の話です。中学生の頃、夏休みにクラシック音楽のCDを買いに友人と東京に出かけたことがありました。在
+ Read More

五線紙のパンセ |3)自作品について 2|たかの舞俐

自作品について 2 About My works 2 Text by たかの舞俐(Mari Takano) 1. オペラ《Gerda》について 前回の最後に、エレクトロニクス音楽の作曲ということで、《Full moon》
+ Read More

Books | 日本のピアニストーーその軌跡と現在地 |小石かつら

日本のピアニストーーその軌跡と現在地 本間ひろむ 著 光文社新書 2022年10月出版 840円(税別) Text by 小石かつら (Katsura KOISHI) 「女優とピアニストは職業ではない––。」 こう、帯に
+ Read More

評論|西村朗 考・覚書(30)『光のマントラ』|丘山万里子

西村朗 考・覚書(30)『光のマントラ』 Notes on Akira Nishimura(30) “MANTRA OF THE LIGHT” Text by 丘山万里子(Mariko Okayama) 女声合唱とオーケ
+ Read More

注目の公演・イベント|2023年6月

♩6/1 ロバート・グラスパー@Billboard Live大阪 これまでグラミー賞を3度受賞し、ジャズに限らずライブ・ミュージック全般を変革してきたピアニスト/プロデューサーのロバート・グラスパーが、5月末のBillb
+ Read More