《Contents-20181015》

音楽批評・評論のウェブマガジン
Mercure des Arts(メルキュール・デザール)
Vol.37 (2018/10/15)

創刊3周年特別企画「忘れがたい音楽体験」〜本誌レギュラー執筆陣

Concert Review
-2018年9月に行われた21公演のレビュー21
評者:丘山万里子、齋藤俊夫、佐野旭司、谷口昭弘、藤堂清、能登原由美、平岡拓也、藤原聡

Column
-カデンツァ|丘山万里子|批評の倫理
-撮っておきの音楽家たち|林喜代種|キアラ・ムーティ
-五線紙のパンセ|中川俊郎|その1)作曲家としての半日
-パリ・東京雑感|松浦茂長|アントワープの印象 ベルギーの不思議
-ウィーン留学記|蒲知代|ザルツブルク音楽祭
-小人閑居為不善日記|noirse|ニクソンと薔薇――ブルース・コバーンと《寝ても覚めても》

Select
-Concert|注目のコンサート 2018年11月(編集部)
-Back Stage|福山 修|新音楽監督 尾高忠明と切り開く新時代への期待
-Books|齋藤俊夫|武満徹の電子音楽
-Pick Up(2018/10/15)|JOE|STAND  UP!CLASSIC
-Pick Up(2018/10/15)|丘山万里子|ロンドン交響楽団と日本の子どもたちによるワークショップ成果発表