《Contents》

音楽批評・評論のウェブマガジン
Mercure des Arts(メルキュール・デザール)
Vol.32 (2018/5/15)

Concert Review
-2018年4月に行われた23公演のレビュー23
評者:大河内文恵、丘山万里子、小石かつら、齋藤俊夫、藤堂清、能登原由美、平岡拓也、藤原聡

Column
-カデンツァ|丘山万里子|ユジャ・ワンて、どうよ。
-撮っておきの音楽家たち|林喜代種|ルース・スレンチェンスカ
-五線紙のパンセ|金子仁美|消えゆく「輪郭線」(3)
-パリ・東京雑感|松浦茂長|クラシック音楽不安コンプレックスとガイドの功罪
-ウィーン便り|佐野旭司|ウィーンの緑とオットー・ヴァーグナー
-小人閑居為不善日記|noirse|高畑勲の理想、矛盾、未来
-特別寄稿|平岡拓也|シンガポールを訪ねて

Select
-注目の1枚|丘山万里子| MUSIC FOR PEACE
-Concert|注目のコンサート 2018年6月(編集部)
-Back Stage|小島裕|漆原朝子のシューマン。今、ふたたび・・・・
-Books|藤原聡|Jazz Thing ジャズという何か
-Pick Up (18/05/15)|片桐文子|丸善丸の内本店 17社合同音楽書フェア2018 開催